マンガトリガー いけるのか

今日初めて「マンガトリガー」ってマンガアプリを知って触って見ました。運営力とチケット制、特徴は出してるが、個人的にはマンガアプリではやっばりコンテンツの豊富さが一番大事な気がする。

今日見つかったアプリはこれです。

マンガトリガー 毎日マンガがただで読める

激しいマンガ市場で何をやってるのか

Appstoreのランキングを見ると、LINE Manga、少年ジャンプ、マンガワンなど色々マンガアプリがある。 マンガトリガーは何を持って優勢に立てるのか、興味持ってインストールして見ました

厳選

アプリのバナーがちょっと変なきがする。用意するに運営が強い。ただランキングを羅列するではなくて、運営の方が何らかの理由でオススメしてくれる。中にセクションタイトルをリストアップしましょう

  • 私の一押しセレクション
  • 中身で選ぶ(書影から出なくて、中身の画像を見て画風を選ぶ)
  • 女性にオススメの漫画
  • 堀江貴文一押し
  • グルメ漫画シリーズ
  • お金を考える漫画

「中身で選ぶ」が新鮮ですな。確かに漫画を読むとき、画風も好き嫌いがあるのですね。他のタグではそんなに抜いてない気がします。

待てばタダ、チケット制

大半の作品書影に「待てばタダ」のマークがついてる、え?ちょい待てばタダで読める?

そうですね。作品ごとに無料の話がいくつあって、残ってるの話を読むにはチケットが必要(課金だぜ)、待てば読めるけど、時間が71時間、通知登録するとおそらく知らせてくれる。

チケット一枚には55円、6ヶ月間有効。

使い方

漫画トリガーのデザインは優れてないが、結構しっかりやってる。ビューアやランキンリストなど皆と一緒。悪くわないってことかな

sunderls、どう思うの?

運営力が必要だが、マンガアプリとしてはやっぱりコンテンツ 結局人気の作品はみんなにすかれる、買ってくれる、やることはいい作品を集めるのだ。

チケット制、あり 話で売る、ナイス! LINE Mangaでもやってるらしい。この時代ではsubscription時代だな、自分が最近LINE Musicを初めて、ずっと疑ってたが、使って見たら、割とハマる、なぜなら、youtubeでなかなか聞けないアルバムが聴き放題だ。

マンガ好き向け? マンガ好きではおそらくアマゾンみたいないっぱい作品が検索できる、単行本など変える場所がいいかな

マンガが地味なビジネスだ アップルと出版社には大半の金を取る、利益になるのほんの一部しかない。なので、必死でユーザベースを獲得するのは大事、ユーザが多くて、出版社に対して有利の位置に立てる、どんどんいい循環になれるってのはおそらく皆思ってること。マンガトリガーでは自分のip持たず、ただ売るので、大きな成長にはなるのは見えないですな。

黒字にはもしかしたらできる そこまで爆発を望んでないなら、もしかしたら運営力を持って、ちょっとメインストリームではない作品を手に入れ、そこそこのユーザを獲得したら、赤字を避けるのはできるかもしれません。

やっぱり今日もコンテンツ ユーザーベースのキーワードですね。

#PMの道#manga

IdentityV攻略中  updated: 2018-7-22, posted: 2017-8-26, views: 10
最新の記事は見逃さない
シェア

コメント

もっと見る

関連記事

もっと見る

人気記事

全てを見る

最新記事

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ZANP.lifeとは?利用規約プライバシー・ポリシーContact: @zanplife