【Identity V ストーリー】傭兵- ナワーブは脱走兵?| 背景推理の結論 ネタバレ

背が長くなく、体格も丈夫でなくても、ナブはほとんどのグルカ人と同じで曲がりくねる山麓で鍛えられた体を持っている。ナブはかつて東インド会社の傭兵だったが、人類皆平等を信じて戦争の嫌悪がピークになり、イギリスの為に働くのをやめた。その後自由な傭兵になって、血だらけの生活から離れた。でも険しいゲームで戦場を再び体験できるのか。

傭兵の背景推理の結論をまとめます。

1. 新兵の入隊

それは始まりであり、終わりでもある。

写真:徴兵所にグルカ伝統衣装を着てる女性と若い傭兵が立っている。右下に「お母さん」と買いてある

2. 兵士の暮らし

もし人生がプレゼントを詰め込んだ宝箱だっ たとしたら、兵士の箱には何が入っているのだろうか?

写真:傭兵は仲間は倉庫で武器を選べる。くくり(グルカ人の刃物)を持っている二人は嬉しそう

3. 撹乱戦術

認めたくはないが、戦地で学んだスキルは今でもしっかり心得ている。

結論: 止まらない機動性、止まらない警戒、止まらない疑い、遊撃で生きるためにこれは忘れちゃいけない。

4. 潜行

光に向かって、暗闇の中を進むんだ。音を立 てないように。

写真:俺の仲間はもう職業を変えた、でも俺はまだ弾丸の雨のなかに潜行している。もしこれは生活なら、出口はどこだろう。

5. 協力

仲間は大切だ。このことだけは何があっても忘れてはいけない。

写真:同伴の援護で包囲を突破する傭兵。

6. 救援に馳せる

俺たちは正確な時間に、正確な事をやり遂げなければならない。

写真:生死不明の同伴を背負っている傭兵

7. 一発成功

射撃の機会はたった一度。

写真:敵軍司令官を小銃で狙いをつけている傭兵

8. 実用重視

俺たちは任務の進捗状況だけを見ればいいんだ。どのようにやり遂げるか?それはお前の問題だ。

グルカ兵士の休養はイギリス籍の兵士よりだいぶ少ない。自由傭兵になれば話が違う。

9. 同袍

どんな人と協力するかは選択できない。だからすべてを受け入れろ。

君、奴ら助けてあげてもまた捕まえられるのだろう、知ってる?

10. 撤退

粘っても退いても、どちらにしろ悲しいものだ。

写真:傭兵は破損した肘当てを持って、何か思い出してる模様。

11. 情勢を鑑みる

優秀な傭兵は、いかにして脱出するかを心得ている。

日記:グルカのくくり(刃物)は同胞に向けるのはない。俺は去る。

Identity V ストーリー・背景推理一覧
ストーリー
まとめ
結魂者
再び捨てられた
踊り子
笑い道化師の彼女?
祭司
答えを見つける
機械技師
パパを復活させたい
リッパー
二重人格
道化師
愛のため殺人
心眼
強くなりたい
傭兵
逃走兵
空軍
過失殺人
オフェンス
マジシャンと繋がり
マジシャン
師匠を殺した
泥棒
子供を悪用
弁護士
復讐者の妻と不倫
医師
闇医者
断罪狩人
山守り
復讐者
経営難で自殺
庭師
復讐者の娘

#IdentityV攻略#IdentityV#ストーリー#deduction#傭兵#ネタバレ#背景推理#ナワーブ・サベダー#アイデンティティV#結論#攻略

IdentityV攻略中  updated: 2018-11-24, posted: 2018-7-29, views: 20117
最新の記事は見逃さない
シェア

コメント

もっと見る

関連記事

もっと見る

人気記事

全てを見る

最新記事

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ZANP.lifeとは?利用規約プライバシー・ポリシーContact: @zanplife