【Identity V 攻略】ハンター - 黒白無常(宿傘の魂)

目次

宿傘の魂(黒白無常)の人物紹介

謝必安と范無咎は幼い頃から深い絆を結んでおり、二人はまさに兄弟のようだった。ある日、二人が南台橋を歩いていると、空に雲がかかり、今にも雨が降り出しそうになっていた。謝必安は范無咎に橋の下で雨宿りをするよう言い残し、自分は傘を取りに一旦家へ戻ることにした。しかし謝必安がその場を離れた途端大雨が降りかかり、河の水面が瞬く間に上昇していく。范無咎は約束を破りたくない一心で、橋の下を離れようとしなかった。その後、傘を持った謝必安が戻ってきても、范無咎の姿はどこにもなく、河は既に橋ごと呑み込んでいた。謝必安は心を酷く痛め、晴れの日も雨の日も、白い服を着てはその時の黒傘を持つようになり、狂った彼は南台橋で首を吊り、命の終焉を迎えた。2人の絆を見届けたあの黒傘はその後、どこかの商人に買い取られ、行方がわからなくなったという。しかしあの二人の魂は既に傘に宿っており、永遠に離れることはないだろう。

宿傘の魂(黒白無常)の外在特質

特質 説明
二魂 謝必安(白)と範無咎(黒)の魂は傘に宿り、「諸行無常」を使って切り替えることができる。 謝必安(白)は巡視追撃に強く、気絶回復と攻撃速度が遅い、移動速度が速い。範無咎(黒)は近距離攻撃に得意、気絶回復と攻撃速度が速い、でも移動速度が遅い。

芸者の形態変化

実態能力 説明
諸行無常 スキルボタンを長押しで力を溜め、離れると前へ鎮魂傘を投げ、二魂状態にする。長押しの時間が長いほど投げる距離が長い。
摂魂蕩魄 謝必安(白)の魂は身を飛ばし、摂魂状態になる。5秒間操作できないが、移動速度が大幅に増加し、身の回りにいるサバイバーに対して摂魂が続く、摂魂が終わるとサバイバーが失魂状態になり、眩しくて他のサバイバーと動作できない。範無咎(黒)は滌魂鈴(てきこんれい)を使い、「蕩魄(どうこん)」を発動する。鈴の音の範囲内では、サバイバーは強制的に調整ゲージさせられる。失敗したら洛魂状態になり、二回洛魂状態になったら移動方向が逆になる。
諸行無常-増強 魂を切り替えるたびに、増強した摂魂または蕩魄が発動される。

Tips

諸行無常を使う時に、白い標識がある。それは傘を投げる目的地です。

白くにすると、移動速度が大幅に上がる。ハンターも追いかけられているサバイバーにもプログレスバーが表示される。サバイバーのローディング終わると、にげられなくなる。

黒の状態で蕩魄したサバイバーが二回調整ゲージに失敗したら、移動方向が逆になる。 つまり、逃げようとすると逆にハンターに近づける。

宿傘の魂(黒白無常)はかっこいいが、持っている二つのスキルは全部サバイバーに邪魔するスキルで、直接ダメージすることではない。なので、結局傘を使って攻撃しないとダメです。

この原因で、サバイバーが慣れたら、宿傘の魂から逃げることはできなくもない。宿傘の魂はちゃんと攻撃の手応えを慣れないと、上手にならないです。

IdentityV(アイデンティティV)キャラクター ハンター 一覧

Identity V(アイデンティティV)キャラクター ハンター 一覧
写真家 黒白無常 黄衣の王 芸者
結魂者 道化師 リッパー 断罪狩人
復讐者

#IdentityV攻略#ハンター#宿傘の魂#黒白無常#アイデンティティV#キャラクター#id5#第五人格#攻略#ハスター

IdentityV攻略中  updated: 2018-11-2, posted: 2018-8-25, views: 12197
最新の記事は見逃さない
シェア

コメント

もっと見る

関連記事

もっと見る

人気記事

全てを見る

最新記事

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ZANP.lifeとは?利用規約プライバシー・ポリシーContact: @zanplife