zanp アプリ

新しい体験をシェアして小遣いをGET

【第五人格 ストーリー】納棺師 - 師匠の後をついて荘園に来たのか | 背景推理の結論 ネタバレ

1. 弟子

母がなくなった日、僕は彼の弟子になると決めた。

写真:年長の納棺師はカールに手を繋いで墓地からでた、カールは振り返って後ろの墓碑を見る。

2. もしかして、僕は。。。

彼にもっと必要なのは医者だと思う。

退学の手紙:イソップはちょっと自閉症か他の問題があるかも。残念ながら、彼はここで入校できません。申し訳ございません。

3. 手順

慎重、性格、決断

手順案内:彼らを説得する。ダメなら、次のステップ:彼らに臭化水素(※毒)を注射する。

4. 死神の花束

灰色の墓地にはたまに華やかの色がある。時には花、時には血。

手紙:親愛なるイソップ、久しぶり。午後墓地東側の黄薔薇園で待つ。また君と会えるのは楽しみにしている。

5. もっと勇敢に

彷徨者たちは。。。臆病すぎる

死亡レポート:死因不明、死亡時間不明、唯一明確なのは行政官のサイン。なので、もっと勇敢になって、この世界へさようならを。

6. 満開の後

死神の階段の隣は、植物が育たない。

「坊や、彼女は向こうに行くはずだった。私は、ただ手伝うだけ。ほら、黄薔薇は彼女の永眠に似合う」

7. 休学期

彼はそろそろ行くようだ。。

日記:彼に招待状が届いた、中身はわからないが、蕨の形の封蠟から見ると彼が戻らないようだ。

8. 最後の授業

課題は思ったより複雑

レポート:負傷者ジェイ・カール、複数の障害を受けた。墜落による粉砕骨折、利器による大量出血とひどい挫傷。

9. 信使

これは私へのだ、彼女は、ただの信使。

遺物リスト:雑貨などと招待状一つ、蕨の封蝋、エウリュディケ荘園より。

10. 卒業

棺の中では、彼が静かで穏やか。彼は僕の回答に褒めてくれると思う。

日記:臭化物が彼の血管の中で流れるのは感じる。僕は彼になるのはわかっているが、彼は自分の嫌いな人になる。

11. 招待地に向かう

招待を拒否するのはできない、あちらは彷徨う物が多い。

日記:彼が毎日彷徨者を案内するこどでの喜びはやっと感じた、あの時彼が招待を受けた理由もわかった。


#IdentityV攻略#第五人格#第五人格#IdentityV#ストーリー#deduction#納棺師#ネタバレ#背景推理#アイデンティティV#結論#攻略

第五人格大好き  2019-3-16, 閲覧:47337
もっと見る

関連記事

もっと見る

人気記事

全てを見る

最新記事

コメント

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ZANP.lifeとは?利用規約プライバシー・ポリシーContact: @zanplife