【Identity V ストーリー】 弁護士 - 復讐者の妻と不倫?| 背景推理の結論 ネタバレ

過去に失敗したケースとダラダラした生活で、弁護士の彼は今卑しい仕事をしていて、給料が笑えるぐらい少ない。だけどフレディーは過去を捨てる道を探している、例えば炸裂なボーナスをもらうチャンスか、弁護士パートナーになるチャンスか、あるいはいまだにある過去からの怒りが落ち着くチャンスとか。

弁護士の背景推理の結論をまとめます。

1. 協力パートナー

成功するビジネスパーソンは、常に一人以上の頼れるパートナーがいる

結婚お知らせ:1874年3月14日、レオ・ベイカーとマーサ・レミントンはデヴォン郡にて結婚した。お二人はジョセフ神父の証言の下に誓った。マーサ・レミントンは即時マサ・ベイカーに変名したそうだ。

2. 金掘り師

ゲームのフィールド内にはいいものがたくさんありそうだ。

フレディ・ライリーの座右の銘:決して利益を逃さない

3. 独占ニュース

「変化のじだだからな、独占ニュースをつかむことが成功へと繋がるんだ」

広告一枚: フレディ・ライリーは貴方に最善のフィナンシャルアドバイスを提供いたします。不良資産処置とM&Aの専門家、貴方の信用できる事業パートナーです。

4. 勤勉

人は努力した方が信頼されやすい。少なくとも、努力しているように見せるべきだ。

広告一枚:フレディ・ライリー、貴方のビジネスと成功に手伝います。

5. 運命

俺たちが出会ったのは運命だと思う

手紙:フレディ・ライリーからマサへのラブレター、恋に落ちた弁護士は何か企んでるようだ

6. 自ら災いの種をまく

よく知らない人を招くのはリスキーだ。しっかり覚えておくよ。

手紙:レオ・ベカーとマーサ・ベイカーからフレディへの、1877年12月21日の1歳誕生日パーティーの招待状。

7. 隠された嫉妬

あいつはここから消えるべきだ。いや、俺の前に現れないでくれ。

家族写真:三人家族のファミリ写真。お父さんの部分が切り出された。

8. 親切ごかし

救いの手を差し伸べたのは情に流されたからではない。もっと大きな利益を勝ち取るためだ。

ニュース:4桁の負債になった軍需工場は新たなオーナーを迎えた

9. 完璧な計画

あいつは本当に愚かだ。全ては私の手のひらにある。

ニュース:軍需工場に家事、新しい工場長は失踪

10. 遠くにげる

やっと...成功した

ツーショット写真:フレディ・ライリーはマサ・ベカーと一緒にいる。彼女が手に持ってるのは新婦のブーケ

Identity V ストーリー・背景推理一覧
ストーリー
まとめ
結魂者
再び捨てられた
踊り子
笑い道化師の彼女?
祭司
答えを見つける
機械技師
パパを復活させたい
リッパー
二重人格
道化師
愛のため殺人
心眼
強くなりたい
傭兵
逃走兵
空軍
過失殺人
オフェンス
マジシャンと繋がり
マジシャン
師匠を殺した
泥棒
子供を悪用
弁護士
復讐者の妻と不倫
医師
闇医者
断罪狩人
山守り
復讐者
経営難で自殺
庭師
復讐者の娘

#IdentityV攻略#ネタバレ#deduction#弁護士#ストーリー#不倫#IdentityV#背景推理#アイデンティティV#結論#攻略

IdentityV攻略中  updated: 2018-11-24, posted: 2018-7-16, views: 18459
最新の記事は見逃さない
シェア

コメント

もっと見る

関連記事

もっと見る

人気記事

全てを見る

最新記事

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

ZANP.lifeとは?利用規約プライバシー・ポリシーContact: @zanplife